近況報告

【年末のご挨拶】

昨年に引き続きコロナ禍の中、おかげさまで当事務所も無事営業することができました。東京オリンピック開催以降は感染も収束していましたが、最近はオミクロン株が拡大する方向にあるようです。当事務所も今まで同様、日々の感染防止対策に努めてまいります。
司法書士会から、来月の研修の案内のメールが立て続けに到着しました。会場参加とオンライン参加の二本立てもすっかり定着し、私は後者の参加方法で申し込みました。同職には会えないですが、事務所にいながらにして研修に参加できるのは大変ありがたいです。今後とも定着していくのでしょう。
来年は感染が収束したら、時間とお金の許す限り旅行に行きたいと思います。こればかりはリアルに勝るものはありません。あとは野球部に所属する二男(来春高3)の応援です。引退まであと8か月ほど、悔いなく野球に打ち込んでほしいと思います(勉強も)。
今年1年大変お世話になりました。2022年(令和4年)も引き続きよろしくお願いいたします。

【年末年始 休業のご案内】

12月29日(水)から1月3日(火)まで年末年始の休業とさせていただきます。

●東京都内へお勤めの方で、横浜市港南区にお住まいの方から、「会社帰りに立ち寄りたいので待っていてくれないか?」とのご連絡をいただきました。ご相談内容は数年前に相続した不動産の登記の件で、まだ、ご自身の名義に登記を変更していなかったそうでした。
その不動産は売却のご予定があるとかで、その場合は必ず、所有者であることを証明する不動産の登記が必要です。

●設立以来、取締役の任期満了に伴う変更登記をされていなかった株式会社様、法務局からの「みなし解散」の通知を受けて当事務所にご依頼いただきました。当事務所で書類など作成、役員変更登記を申請して「みなし解散」を回避できました。

●昭和59年創業の有限会社様、ご子息様に代表を譲るのを契機に株式会社への組織変更を検討。いくつかの選択肢をご提示しましたが引き続き有限会社として営業を希望されました。現行の会社法に対応した新定款を作成させていただきました。

●今、お世話になっている方に、もしくはすっかり疎遠になってしまった親族の方に、ご自身の財産をどう残すか
=相続してもらうか?・・・そのように考えて、「遺言書」を作られる方が増えています。
その「遺言」には相続される方への感謝や、残される遺族の方への心配も含まれていることを実感します。

●「不動産の名義変更をお願いしたいのですが・・・」というお電話があり、詳しくお聞きすると「父が亡くなって、相続したもので・・・」という方が多いです。

●遺言作成をお考えの、お子様のいらっしゃらない70代のご夫婦には、公正証書遺言・自筆証書遺言、また遺言書保管制度のメリット・デメリットをご説明し、公正証書遺言を選択されました。今後当事務所で案文を作成し、公証役場で正式に手続きの予定です。

●3月の会社決算期、6月の株主総会のピークを迎え、会社・法人登記の変更のご依頼をたくさんいただいております。
おかげさまで、継続的にご依頼いただいている会社・法人様は約200社前後あります。

お知らせ

当事務所でもZoomを活用したオンライン無料相談を行うことにいたしました。
お電話やメールでその旨をお伝えいただければ、Zoomでのミーティングにご招待いたします。

当事務所スタッフの新型コロナワクチン接種状況です(8月26日現在)。
所長 鈴木憲明 2回接種済み。
スタッフ5名中3名は2回接種済み、残り2名は1回接種済みです。

当事務所は面談でのご相談でも、感染拡大防止に努めます。
電話・メール・FAX・Zoomでのご相談も承ります。


・2020.11.22 コラム「自筆証書遺言が無効になってしまう時」、ご覧ください。

・2020.11.22 コラム「抵当権抹消登記はお早めに・・・」、ご覧ください。

・2020.10.16 コラム「遺言作成のご依頼」、ご覧ください。

・2020.09.16 コラム「公正証書遺言のお勧め」、ご覧ください。

・2020.09.11 コラム「半期決算の月を迎えて」、ご覧ください。

・2020.08.26 コラム「オンライン無料相談会」、ご覧ください。

・2020.08.22 コラム「司法書士試験」、ご覧ください。

・2020.08.18 コラム「晩夏に思う」、ご覧ください。

・2020.08.04 コラムを書くことにしました。「8月雑感」、ご覧ください。

・2020.08.25 新型コロナ感染症拡大防止のために、事務所内にアクリルパネルの設置などを行っております。

・2021.03.22 緊急事態宣言は解除されましたが、当事務所は引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止措置を講じてまいります。

公共交通機関でお越しの方

●京急線上大岡駅・西口からは南側に徒歩10分です。
●横浜市営地下鉄ブルーライン上大岡駅をご利用の方は、京急乗り換え口から徒歩5分です。

●港南台、日野、上永谷方面からバスでお越しになる方は横浜市営・神奈中・江ノ電・京急バスで上大岡駅の一つ手前「関の下」バス停で下車、道路を反対側に渡った目の前のビルです。

8月の事務所スケジュール

8月のお盆は、事務所員が交代制で休ませていただきますが、土日以外は通常通り、勤務しております。

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けての取り組み

  • 緊急事態宣言以降当事務所では、所員は時差通勤・一部在宅勤務などを行っています。お客さまにはできるだけご不便のないよう対応させていただきますが、もし行き届かない点があればご容赦ください。
  • お客さまがふれる場所(ドアノブ・いす・テーブルなど)は毎日アルコール消毒を実施しています。
  • 3密回避のため、室内は24時間換気システムで換気しています。また新たに空気清浄機・サーキュレーターを導入しました。
  • カウンターと応接テーブルにはアクリルパーテーションを設置しました。
  • 対面でのご相談はもちろんのこと、電話・メールなどでもご相談承ります。

事務所概要

事務所概要

司法書士鈴木憲明事務所は神奈川県横浜市港南区で親子二代、45年にわたる実績をもつ司法書士事務所です。

アクセス

アクセス

司法書士鈴木憲明事務所は神奈川県横浜市港南区、京急線上大岡駅から徒歩3分です。

不動産登記

不動産登記

不動産を売買された際、文筆された際には不動産登記が必要です。

法人登記

法人登記

法人設立の際の登記、取締役変更時の登記変更など面倒な手続きを代行します。

相続

相続

親族からの相続があった場合、財産分割協議書の作成、兄弟間の調整までお手伝いいたします。

遺言

遺言

ご自身の財産を配偶者、兄弟、子供たちにどのように引き継ぐか?遺言書をお作りになることをお勧めします。

PAGE TOP
MENU